実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

【洋服の断捨離】「これじゃない感」に従ったら、断捨離がめちゃくちゃはかどって楽しかった。

Sponsored Link

Sponsored Link

久々のブログ更新になりました。

 

原因不明の体調不良に襲われていて、

ただひたすら、

「気持ち悪い~」「だるい~」

と言っているだけの日々を過ごしておりました。

 

病院に行っても、

原因はわからなかったのですが、

ある日、

家で一人で号泣したら急に吐き気が消えまして・・・

(嘔吐してしまう日もあったのですが・・・)

 

理解できないので、

人間の手の及ばない何かによって動かされているんだな

というところに、

思考(?)を落とし込みました。

 

スピ系とか、引き寄せの法則などでは、

「魂」とか「宇宙」などといっているものでしょうかね?

 

いままで、

いくら本などを読んでもしっくりこなかったのに、

急に腑に落ちた感じでした。

 

そんな感じで、

体調不良ではあったのですが、

急に思い立って、

洋服の断捨離をしたので、

そのときの話を書こうと思います。

f:id:muimui57:20191202192040j:plain

70リットルのごみ袋いっぱいの洋服を断捨離した。

いまの家に引っ越してきてから3~4年くらいなのですが、

その引っ越しを境に、

こまめに断捨離をするようになりました。

 

とくに、洋服は一番、

断捨離頻度の高いアイテムでした。

 

が、今回の断捨離の際に、

手放す対象になった洋服は・・・

なんと!

70リットルのごみ袋いっぱい!!

※ユニクロ・リサイクルに持って行ったものもあります。

 

洋服がいっぱい詰まったごみ袋を見て、

まぁ、びっくりしました。

 

こんなに手放し対象になる洋服が、

この部屋にあったのか・・・と・・・

「これじゃない感」に従って断捨離をした。

今回の断捨離において大切にしたのは、

魂の声」ですw

 

もう少しわかりやすく言うと、

これじゃない感

に従いました。

 

まず、今回の断捨離において、

前提として、

購入時期にはこだわらない

というルールを設けました。

 

例えば、今年の夏の半ばくらいに購入したものでも、

「これじゃない!」

と感じたものは、

有無をいわずに手放し対象にしました。

 

今年の夏の半ばくらいに購入したものであれば、

余程の着用頻度ではない限り、

来年の夏にも着ることができる状態でしょう。

 

まだまだ着ることのできるもののため、

「もったいない」

という気持ちが出てきてしまいます。

 muimui57.hatenablog.com

 

いままでは、

この「もったいない」という気持ちに負けて、

次の夏まで残しておいてしまうことが、

多々ありました。

 

けれども、今回は違いました!

 

「来年も着たい?」

と自分に問いかけると、

「来年着たいのはこれじゃない!」

とはっきりと自分の心の声(魂の声)が聞こえてきたんですね。

 

この自問自答の繰り返しで、

夏服は、相当手放すことができました。

 

セーターをはじめとした、

冬服も、それなりの数を捨てました。

 

冬服の場合は、

「この服、明日着たい?」

と、自分自身に質問をしました。

「ときめき」よりも「これじゃない」

こんまりさんは、

「ときめき」を基準にしていらっしゃいますよね。

私も、一時期は、

「ときめくかときめかないか」

を基準にして、

洋服の整理をしていました。

 

今回の断捨離を通して気づいたのですが、

私の場合は「ときめき」基準では足りなかったようです。

 

どちらかというとシンプル目な洋服を

最近は好んで着ている私ですが、

その根底にある「好き」な傾向というものは、

かれこれ10年は変わっていないです。

 

そのため、5年くらい前に購入した洋服で、

いまでも大好きなデザインのものは多々あります。

 

着るとしても、

1年に1~2回くらいしか着ないものなのですが、

その洋服を見ると、

私の心は「ときめく」のです。

 

「ときめき」基準で考えた場合、

間違いなく、

残しておくだろう洋服たちです。

 

ただ、今回は、

それらの洋服を何枚も手放しました。

 

それは、

これじゃない

と感じたから。

 

洋服単体で見ると「ときめく」のですが、

実際に着てみると、

いまの自分の気分は「これじゃない」と感じるのです。

 

いまの時点で「これじゃない」と感じるのであれば、

1年後とかに「これだ!」になることは無いだろうなぁ、

と思い、

あっさりと手放す決意ができました。

 

私の断捨離に必要なキーワードは、

これじゃない

だということが、

今回の洋服の断捨離を通して実感しました。

 

そして、

「これじゃない感」に従っていると、

あまりにもサクサクと断捨離が進むので、

楽しくて楽しくて仕方がなかったです!

 

この調子で、

持ち物の選別を進めていきたいと思うのですが、

あまりに立て続けに進めてしまうと

「断捨離疲れ」してしまいそうなので、

今週は、ひと休憩の予定です。

 

ではでは★

 

セール品のクリスマスチャームをUPしました♪

minne.com

 

サブブログも地味に更新しましたよ!

muimui57.hatenablog.jp

 

Sponsored Link