実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

3年弱ぶりに、Kindleカバーを変えました・・・

Sponsored Link

Sponsored Link

 2016年の3月に、

Kindle Paperwhiteを購入しました。

muimui57.hatenablog.com

 

もう、Kindle Paperwhiteなしでは生きられない

というくらいに、

毎日毎日使っています。

なんか、La'cryma Christiの名曲「With You」のようなことを書いてしまった・・・w

 

バッグのに直入れすると

保護シートは貼ってあっても画面が傷つきそうなので、

持ち歩き時には、

カバーかケースを使おうと思い、

Kindle Paperwhite購入後に、

張り切って、自作してみました。

muimui57.hatenablog.com

 

残念ながら、

自作のカバーは強度に問題があり、

結局、Amazon認定の結構しっかりしたカバーを買いました。

muimui57.hatenablog.com

 

使い始めてみると、

ハードカバーなので重くはあるのですが、

カバーとしての安定感があり、

手にフィットする素材で、

かなり良かったです。

 

なにより、

オートスリープ機能が、

非常に!

非常に!!

便利でした!!!

 

そんなこんなで、

使い始めてから4年くらいたち・・・

 

汚れは時々気になるものの、

使用には問題ない(むしろ快適。汚れは嫌だけど)ので、

カバーを買い換えることなく、

買い換えることなぞ想定もせずに

使っていました。

 

この、ピンクのAmazon認定カバーなのですが、

フタになる方を

パタっと裏返して使うことができます。

 

この、パタっと裏返すことができることも便利でした。

 

便利だったのですが、

ある日、気づきました。

 

折り返す部分(紙の本でいうと背表紙の部分)が

相当、傷んでいることに!

 

このまま使い続けると、

確実にちぎれてくることでしょう。

いや、はじの方はちぎれかけいました。

 

これは危険だ!

ということで、

急遽、カバーを買い換えることに。

 

同じ商品の色違いを買おうかと思ったのですが、

在庫がないためか、

同じ色でも、価格上昇が・・・!

これは・・・ちょっと無理・・・

だって、本体の方の寿命がいつくるかも

微妙なところですよ?

 

月日の流れというものは残酷で、

私の持っているKindle Paperwhiteに合うカバーは

選択肢がものすごく狭まっていました。

 

そこで、希望条件を考えてみました。

  • 本体の固定方法はゴムではない
  • ピンクとか赤系の色
  • オートスリープ機能付き

 

4年ほど前は、

こんな感じの条件を出しても

選びたい放題でした。

 

が、いまでは本当に選択肢が・・・

※この記事を書くにあたって検索し方法を変更してみたら、意外と出てきました。世代絞り込みのチェックボタン使わなければ良かったのかも・・・です・・・

 

 で、結局のこと購入したのは、

花柄で女性らしさもありつつも、

背景がモノクロでシャープな印象なため甘すぎない

コチラのケース!

届いたので、

早速、カバーを付け替えてみました。

f:id:muimui57:20190820070252j:plain

想像よりも花が生々しいw

 

結構、良くないですか?

装着前はそうでもなかったのですが、

装着したとたん、

すごく愛着がわきました。

 

大満足!

 

内側はこんな感じです。

f:id:muimui57:20190820070427j:plain

ゴムがきつめなので、

かなり、しっかりと固定されます。

 

このゴムがダメになることには、

本体もダメになってしまうのではないか説。

 

開いた状態の表はこんな感じ。

f:id:muimui57:20190820070540j:plain

左右は同じ柄(というかつながっている?)で、

背表紙は黒。

表は布地です。

 

このカバーで読んでいたら、

パッと見、紙の本を読んでいるように見えませんか?

 

重さも軽くなったし、

無地から大柄入りになったため、

印象も気分も切り替わり、

基本的には満足なカバー変更ではあるのですが、

不満な点も少しあります。

  • 本体に比べて背表紙部分に厚みがある(無駄なスペースが・・・)
  • オートスリープはやっぱり楽!

 

私の生活において、

電子書籍は無くてはならない存在です。

 

次の端末についても

アンテナを張っていかないと、

急にダメになってしまった場合に困るな・・・と思います。

 

いまのところ、

大きな問題はないので、

このまま、元気なKindle Paperwhiteでいてほしいものです。

 

ではでは★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 
Sponsored Link