実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

休職しています。そして、退職します!

Sponsored Link

Sponsored Link

お久しぶりです。

約半年くらい、このブログを放置してしまっていましたね・・・

このブログの存在を忘れていたわけではないのですが、

書く余裕がなかったというか、なんというか。

皆さんのブログを読みに訪問する余裕すらない状況でした。

 

と、いうわけで、

そんなブログ放置期間について書こうと思います。

現在、休職しています!

前回更新した後にちょっといろいろあり・・・

というより、もともと無理をしていたのが、

完全NG状態になったといった方が正しいですね。

 

結果として、現在、休職しています。

 

結構ギリギリのところで踏ん張っていたようで、

ちょっとしたことをきっかけに、2日間起き上がることができなくなりました。

この2日間は、食事・トイレ・シャワーだけは頑張って動きましたが、

それすら頑張らないとできない状態でした。

 

覚醒してはいるんです。

仕事をしなくては・・・という気持ちもあったので、

布団にくるまった状態で、最低限の指示出しだけはしていました。

が、どうしても出社することができない状態でした。

 

で、「あ~、これもう無理だわ。会社辞めよう。」と思いました。

 

そんな決意をしたところに、たまたま母親から電話があり、

「休職してみたら?」とアドバイスされ、

いきなり退職ではなく、休職をすることを選びました。

 

退職するといっても、まともに引継ぎとかできる状態ではなさそうだったので、

いち早く会社から距離をとるためには、休職の方が会社として受け入れてもらえる可能性も高かったということもあります(あくまで、私のいる会社はですが)。

 

「休職をさせてくれ!」宣言を上司にした数日後から、

とりあえず3か月の予定で休職をすることになりました。

 

休職期間に入ってから約1週間は、なにもできませんでした。

そう!起き上がれない状態になったのです。

起き上がれないというより、延々と寝ていました。

1週間のうち何日かは、ロクにご飯も食べずに寝続けていました。

怖い・・・

 

1週間寝続けた後、ものすごく疲れやすくはあるけれど外出できるようになりました。

外出時(近所のスーパー行ったりとか最低限だったけど)以外は、

表情が消えました

自分でもビックリしたんですけどね、本当に無表情になったんですよ。

私、もともと結構感情が顔に出るタイプだったんですけど・・・

怖い・・・

 

そしてついにこのときがやってきました。

夜まったく眠れない症状現れる!

 

もともと私は、メンタル状態が悪くなると、

原因から逃げるかのように寝続けるタイプです。

そんな人間が、眠れなくなったんですよ!

ちょっと寝たと思ったら、短時間で起きてしまうんですよ。

眠いけど、眠れないんですよ。

最悪でした・・・

 

「うつ病」と診断される。

この状態なので、当たり前に病院に行きました。

前から通院している心療内科に行き、症状とかを話した結果、

「うつ病」と診断されました。

 

職場のとある人たちが原因だと思っていたので適応障害だと思っていたのですが、

違ったようです。

 

まぁ・・・その原因の人たちから離れて約半年経った現在でもアレな状態なので、

適応障害とは違うんだろうな、といまでは思っています。

 

そして、睡眠導入剤を処方してもらい、

このことにより、夜は眠れるようになりました。

 

ただ、朝も起きれなくなったんですよね・・・

正確に言うと、6時~8時の間に1回起きて朝食とかを食べるのですが、

2度寝してしまい、10時~11時まで起きれない状態でした。

この状態だと出社できないなぁ・・・とか思いましたが、

そこは休職中ということで、思う存分寝ることにしました。

眠れるって幸せなことなんだな、と実感しました。

※1週間くらい前に処方を変えて睡眠導入剤を使用しなくなったので、現在は午前中からきちんと活動できるようになりました(本当に良かった!)。

 

そして、退職へ・・・

体調・・・というか精神状態は、上がったり下がったりを繰り返し、

休職期間の延長をし続けて現在に至っています。

 

気分が上がっている状態でも、ローテンション(私的に)ではあります。

もっと言ってしまうと、「喜怒哀楽」の「哀」以外の感情が非常に乏しい状態が数か月続いていました。

 

私が勤めている会社は半年までしか休職をすることができないということなので、

復職するか退職するかを8月の頭に決める必要がありました。

 

この約半年のあいだに、会社についていろいろ考えた結果、

心身ともに悪化するリスクを犯してまで復職するメリットを感じなかったので、

退職をすることにしました。

 

そして、「退職します!」宣言を人事の人にしたのですが・・・

その翌日から、めちゃくちゃメンタル状態良くなりました!

ひゃっほ~!と大喜びしたくなるような感じw

 

気分の落ち込みと自己否定感(コレが酷い!)をマシにするために、

退職をする決意をしたと同時に処方は変えました。

 

が、調子が良くなったのは、

変更した処方薬を夜から飲み始めた翌日からなので、

さすがにそんなに早く薬の効果はでないだろう(というか、こんなに早く効果が出たら恐ろしい)ということで、

「復職しなくてはいけない」ということが、

とんでもないくらいのネックに私の場合はなっていたようだということが分かりました。

 

思考力が落ちまくっていて、

物事を考えるのに異様に時間がかかっていたのですが、

それも、だいぶ改善しました。

 

通常時は10分で答えがでるものに対して、

2時間~3時間考えていた状態だったのですが、

それが30分~1時間もあれば答えが出せるようになった感じ。

凄いなぁ・・・

 

もう少し休みます。

こんな感じで、劇的な快復をしているように見える私ですが、

「これは一時的にハイになっているだけではないか?」という疑問もあります。

 

なので、もう少し様子を見つつ心身ともに休めようと思います。

幸か不幸か、次の仕事を決めないで退職という運びになってしまったのでね・・・

 

一時期は家でPCを立ち上げることすらできない状態だったのですが、

少し余裕が出てきたからか、

頑張らずとも数時間であればPCを立ち上げ、

作業(家計簿とかとか)をすることができるようになりました。

 

なので、リハビリも兼ねてブログ更新を少しマメにしていこうと思っています。

 

日本は、今年もとんでもない暑さです。

暑いなか会社に行かなくてはいけないという悪夢を繰り返さなくてよくなったと思うと、

想定外(というか、ノープラン無職だからキツイ)の退職も良いのではないかな?と思えます。

 

電気代の請求書が怖くもありますが、

28~29℃設定の快適空間で、この暑い日々を過ごしていこうと思います。

 

ではでは!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

 

Sponsored Link