実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

冬至から2018年の手帳を使い始めました。手帳カバーも新調!

Sponsored Link

Sponsored Link

「新しい手帳は12月から使い始めると良い」そんな言葉をネット徘徊しているときに見つけました。

じゃあ、12月の初めから使い始めれば良いのかな?と思ったのですが、さらに検索をしていると「冬至から使い始めると良い」とのこと!

スピリチュアル系などに興味がない人にとっては「なにを言っているのだ?」と思われてしまいそうですが、私はそういうところを気にするタイプ。

しかも、運気を変えたくてしかたないので、余計に気になります。

 

2017年の冬至は12月22日(金)でしたので、12月22日から2018年の手帳を使い始めました。

15年ぶりの手帳カバーの新調。

いままで、ずっとシルバーグレーのゴルチェの手帳カバーを使っていました。

muimui57.hatenablog.com

 数えてみたら、なんと15年も使っていました!

皮は良い感じに育ってくれていたのですが、角などにガタがきてしまっていたので、買い換えることにしました。

 

新たな手帳カバーはヴィヴィアンウエストウッドのピンクのもの。

f:id:muimui57:20171224120449j:plain

下見に行ったときにはピンクが無かったのでレッドを購入する予定でいましたが、いざ購入しに行ったところ「先日から店頭販売がはじまりました」ということでピンクが!

ほぼ即決(少しだけ迷ったw)でピンクを購入しました。

 

皮なので、これから年月をかけて育てていこうと思います。

2018年はキキララ。

レフィルはファンシーでマンスリーとウィークリーがセットになっているものというのが、私のこだわり。

2018年はキキララにしました。

f:id:muimui57:20171224121336j:plain

ふわっと柔らかな雰囲気に癒されます。

ララがピンクなので、手帳カバーともあっているかな?と。

10月はじまりの手帳で、12月から使うにはちょっと余分なところがあったので、その分は抜きました(ちょっとでも軽くするために)。

ただ、抜いた分はそのまま捨てるのではなく、日にち部分を切ったりしてメモ用にしました。

マステ+メモ用紙を付箋替わりにして手帳に貼るタイプなので、それ用に変身してもらいました。

ボールペンはフリクションスリム(黒)。

手帳カバーを新調したので、セットしておくボールペンも新調しました。

これからは手帳を持ち歩く人になりたいと思っており、出先で不確定な予定も書き込めるようにフリクションにしました。

f:id:muimui57:20171224121820j:plain

手帳のボールペンを入れるスペースに合わせて、フリクションスリム(黒)を選択しました。

今回はいろいろと新調したのですが、その影響かすごくワクワクしています。

皮の手帳カバーは重いので、ここ1~2年は持ち歩かず家で書き込んで管理するようになってしまっていたのですが、これからは持ち歩くようにしたいと思っています。

 

そして、今回引退した手帳カバーは、家で6穴のメモ用紙を入れておく用として第2のカバー生を過ごしてもらおうと思っています。

大のお気に入りなので、そう簡単に手放せません!

 

ではでは★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

 

Sponsored Link