実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

【断捨離】フライパンを2捨て。コンロ1つの家のフライパンの適正量とは?

Sponsored Link

Sponsored Link

先日、ドレッサー前のお荷物(私のものぐさを具現化した場所)を片づけた際に、勢いづいて、ほかの部分も少し片づけました。

f:id:muimui57:20170918161733j:plain

その片づけのなかで手放したもののうちのひとつがフライパン。

フライパンを手放したといっても、ゼロにしたわけではありません。

ゼロにしてしまったら、料理ができなくなってしまいます・・・

 

私は、アイリスオーヤマのセラミックカラーパンというものを使っています。

IH用の大き目のフライパン×2、小さいフライパン×1、お鍋×2のセットを購入しました(当時はIHコンロの家に住む予定でした)。

色はピンク。

見た目が可愛いので、購入当初はフライパンやお鍋を見るだけでテンションを上げて料理をすることができていました。

 

それから3年と少し。

落ちない汚れもだいぶついてしまい、裏なんかは、焼け焦げが酷くて・・・

IH用のものをガスコンロで使っていたからかもしれません。

 

表も裏もだいぶ汚れてはいたものの、まだ使えるからと残して、実際に使っていたのですが、考えてみると3つあるフライパンをすべて使っているわけではないということに気づきました。

 

前の家は2口コンロだったので、作り置き料理をつくる際などは同時に2つのフライパンを使っていました。

が、いまの家は1口コンロです。

2つのフライパンを同時に使うということは物理的にありません。

使わないのであれば、フライパンが大き目なフライパンが2つある理由はないのではないかな?と思い、汚れている方のフライパンを手放すことにしました。

 

そして、小さいフライパンは、あればあったで便利ではあったのですが、大は小を兼ねるということで、同時に手放すことに。

前から汚れも気になっていたことですし。

 

これで、手持ちのフライパンは1つだけ。 

コンロの数に対して、適正な数のフライパンになったのではないかと思います。

収納スペースもスッキリできて良かったです!

 

ではでは★

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

Sponsored Link