実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

診察券など、カード類の保管方法を変えてみた。

Sponsored Link

Sponsored Link

普段持ち歩かないけど、いざというときに必要な診察券などのカード類の管理を楽にするために、保管方法を変えてみました。

 

いままでは、ジッパー付きの袋に入れて保管していました。

ジッパー付き袋には、何のカードが入っているかを書いたマスキングテープを貼っています。

こんな感じ↓です。 f:id:muimui57:20170905220137j:image

この管理方法、ひとつひとつの袋に入っているカードの枚数はそれほど多くないので、袋からカードをまとめて出せば、すぐに使いたいカードに出会うことができます。

ただ、袋から出さないと、出会うことはできません。

また、そこそこ細かく分けていたので、こういう袋が5~6袋あり、目当ての袋を探すのも地味に面倒でした。

 

そのため、カードの保管方法を変えることにしました。

保管方法を変えたといっても、たいしたことはしていません。

100円均一で、カードケース(名刺ファイル)を購入してきて、それに入れていくだけです。

 f:id:muimui57:20170905220149j:image

診察券などのカード類はたいてい名刺サイズです。

そのため、名刺ファイルがちょうど良いのです。

 

今回、私が購入したファイルのサイズはそれほど大きいものではなく、B5以下のサイズです。

1ページにつき3枚のカードが保管することができ、ポケットは両面にあります。

このファイルは持ち歩かないので、そこまでファイルの大きさを考えなくてもよかったのですが、私が見た100均では、このサイズしかなかったんですよね。

結果的に、持ち歩くとしても、そこまで邪魔にならないサイズになりました。

持ち歩かないけど。

 

今回、カード類をファイルに移していく作業をしたわけですが、結構いらなそうなカードがちらほら。

一目見て不要なものはハサミで細かく切って破棄しましたが、迷うものもいくつかありました。

定期的にこのファイルを見直して、不要なカード類は手放していこうと思います。

2年くらい使っていないポイントカードとかは手放して問題ないと思うのですが、診察券ってどうなんだろう?

もう2度と行きたくない病院(相性が悪かったとかで)の診察券は破棄できましたが・・・

3年以上行っていない病院の診察券はさすがに手放しても大丈夫な気もしますが・・・

手放すかどうか迷います。

 

とりあえず、定期的に見直していくことで、このファイルの中身もスッキリさせたいな、と思います。

 

ではでは★

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

 

Sponsored Link