実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

【下着の断捨離】2軍制度を採り入れてショーツを12枚手放しました。

Sponsored Link

Sponsored Link

この度、ショーツを12枚手放しました。

結構な枚数を一気に手放したのではないかな?と思っています。

f:id:muimui57:20171029211930j:plain

下着を手放すタイミングは見逃しがち。

下着を手放すタイミングって、見逃しがちになりませんか?

少なくとも、私はなります。

ブラは、ワコールのリサイクルの時期があるのでそのときに見直すことができるのですが、ショーツは見逃しがち・・・

そんな手放すタイミングを見逃しがちなアイテム・ショーツを一気に12枚手放すことができました。

同じ時期に使用開始したものが多かったので、ヘタるタイミングが同じくらいだったこともあるのですが、下着の断捨離について少し考えたのでまとめておこうと思います。

ブラとセットのものは、ブラと一緒に手放す。

私は基本的に上下セットで使いたいタイプです。

なんとなく、その方がテンションが上がるので。

とはいえ、同じ回数を使う場合、ショーツの方が先にダメになることが多いため、ショーツだけ別に購入したものを使うこともあります。

また、細身のパンツが好きなので、ラインが出ないようなショーツ(別売り)を履くことも。

 

そんなことをしていると、ブラの方が先にヘタることもあるんですよね。

で、タイミングを失ったショーツが残る。

 

この状態を止めるために、セットのものはセットで手放す!と決めました。

年1回のワコール ブラリサイクルの時期が、ショーツも見直す時期です。

 

もちろん、この時期以外にもタイミングが来たら手放そうと思います。

2軍制度を採り入れてみた。

ブラとセットのショーツは、ブラと一緒に手放すということに決めたのですが、ショーツ単体で購入したものは、そういう基準がありません。

ヘタってきたな、と思いつつも、まだ履けるし・・・と思って、履き続けることもw

そんなときに採り入れたのが2軍制度です。

 

2軍制度とは、その名の通りショーツを1軍と2軍に分けることです。

2軍のショーツは夜だけ(朝に洗濯したてものに履き替えたいタイプなので)、引きこもる日、ホットヨガの際(汗をかなりかくので)に使用するものです。

 

ヘタってきたけど、手放す決意ができないものを2軍にします。

セットで使っていたものも、ヘタりが見えてきたら2軍に回します。

手放す決意がすぐにできたものはもちろん2軍になどせずにゴミ箱行き。

 

2軍に回すと、あんなにも手放せずに迷っていたものをすぐに手放すことができます。

早いものだと、2軍に回して1~2回使ったところで手放す決意ができました!

捨てるときはハサミで切り刻む。

下着を捨てるときは、その捨て方にも気を使わなくてはいけません。

ブラはワコールのリサイクルに出しているのでそこまで気にしないでいるのですが、ショーツは出せません。

 

私は、ハサミで切り刻んでから捨てることにしています。

そして、見えないように紙袋などに入れてからビニール袋に入れ、ゴミ袋に入れます。

3重くらいですね。

 

生ゴミと一緒にすればより安全なのではないか?と思うのですが、それは風水的によろしくないようなので、そこまではやっていません。

生ゴミも入っている袋に突っ込むので、同じような気もするんですけどね。

気分の問題です。

 

そんなわけで、ショーツの断捨離のタイミングなどについて考えたわけで、一気にまとめて手放したわけですが、同じ数だけ増やすことはしませんでした。

在庫が少しあったのもあるのですが、形や素材など、次に購入するショーツについては少し考えたいな、と思いまして。

とりあえず、購入候補として挙げていたコットン多めのものを2枚購入しました。

 

そして、手放すか迷っているショーツも何枚かあるので、2軍制度を活用して見極めようと思います!

 

ではでは★

 

ショーツの整理には、仕切りボックスがあると良いですよ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

 

Sponsored Link