実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

【メモ】どれが効いたのか?頭痛対策になるコンビニ食品

Sponsored Link

昨日は、夕方くらいから頭痛の酷い日でした。

f:id:muimui57:20170527105715j:plain

用事があったので、早めの帰宅ができなかったのですが、最寄り駅に着いた時にはフラフラ。

次の日まで影響が出そうな頭痛だったので、急いで頭痛対策になりそうな食べ物を調べてコンビニで買って帰りました。

頭痛対策になる食べ物。

参考にしたのは↓のサイトです。

www.skincare-univ.com

 

コンビニにたどり着くまでの私の思考回路に合わせて、何か所か引用させていただきます。

さっと買って、さっと食べれるもの・・・という選択肢でしか、このときは考えられなかったので、そういう視点でサイトを読んでいました。

 

ビタミンB2

ビタミンB2は片頭痛の予防効果が期待できます。片頭痛の人は細胞内にあるミトコンドリアの働きが悪い人が多いのですが、ビタミンB2はミトコンドリア内のエネルギーの生産を助ける作用があるのです。レバー、乳製品、鶏肉、大豆、卵、葉野菜などに多く含まれます。

乳製品と大豆・・・ヨーグルトと納豆巻きかな?

納豆巻き、残っているといいなぁ(近くのコンビニは、売り切れていることが多いんです)。

マグネシウム

血管の収縮を抑える調節機能や神経を安定させる作用があり、片頭痛の予防に効果があるといわれます。大豆製品、ひじき、黒豆、のりなどに多く含まれます。

大豆製品とのりは、納豆を食べればOK。

あとは、家にあるマグネシウムのサプリメントで・・・

 

ビタミンE

血行の促進効果があるビタミンEは、ゆるやかな頭痛軽減が期待できます。多く含む食べ物は、穀類、胚芽油、緑黄色野菜、豆類などです。

食べるとしたらお豆のサラダかな?

 

カフェイン

血管の拡張が原因である片頭痛の場合、血管収縮効果のあるカフェインがおすすめです。コーヒーを1日3杯程度飲むとよいでしょう。ただし、飲み過ぎは逆に頭痛を引き起こす場合があるので注意しましょう。

 夜なので、これは止めておきましょう・・・

 

ちなみに、頭痛を強めてしまう食材として以下のように書かれていました。

チラミン

チーズや柑橘類に含まれます。

乳製品は頭痛を弱める作用があると書いてあったのですが、チーズはダメなんですね。

気を付けましょう。

また、この日は100%のオレンジジュースを飲みながら仕事をしていたのですが、それも悪かったのかもしれませんね・・・

頭痛対策として食べた食品

この日に実際に夕食として食べた(飲んだ)のは以下です。

  • 納豆巻き
  • ヨーグルト
  • マグネシウムのサプリメント(通常4錠のところ2錠)
マグネシウムのサプリメントは、ディアナチュラのものです。

以前、頭痛対策として購入したものの、真面目に飲んでいませんでした・・・

きちんと飲んだほうがいいのかもしれませんね。

効果は?

夕飯を食べてすぐに横になりました。

通常であれば、横になっても頭痛は続きます。

そして、頭が痛くて寝付けないことも・・・

 

が、昨日は違った!

頭痛い~・・・とゴロゴロしているしているうちに痛みが引いてきました。

痛み止めは飲んでいません。

食べ物が良かったのでしょうか?

 

納豆巻きとヨーグルトなら、納豆巻きが売り切れじゃない限り簡単に手に入るので、また頭痛が酷いときに試してみようと思います!

 

ではでは★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

 

Sponsored Link