実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

【使い切り】箸方化粧品「じゑる」を使い切りました。

Sponsored Link

使い切りシリーズはまだまだ続きます。

今回は、箸方化粧品の「じゑる」を使い切りました。

 f:id:muimui57:20161222100741j:image

京都のドクターズコスメ。

ドクターズコスメなのに、とってもリーズナブル。

 

顔用に購入したのですが、途中から身体用にしました。

身体用にした理由は、なんとなく。

ラインで使おうとしていた化粧水が合わなかったので、こちらも顔用から身体用に都落ちしてしまいました(化粧水は、身体用として実家にもっていきました)。

muimui57.hatenablog.com

化粧水は・・・かなりとろみがあるタイプで、ハンドプレスでギュギュっと肌に浸透させようとしていたのですが、なかなか入っていってくれませんでした。

結果的に、インナードライが悪化(?)し、ニキビがプツプツとできてしまったのです。

 

この使い切った「じゑる」は、全身にまんべんなく塗るというより、ガサガサ踵や乾燥して痒くてしかたないところにピンポイントで塗っていました。

踵はスクラブでくるくると角質を取り除き、「じゑる」を小豆大くらい塗りこんでいました。

非常に伸びが良いので、小豆大くらいで充分です。

この使い方、なかなか良かったです。

 

私は冬場など乾燥の季節になると、腕や足が乾燥し過ぎて痒くなるのですが、そちらへの効果もなかなか良かったです。

 

寝てる最中に痒くなり、寝ぼけながら「じゑる」を塗り込み、朝起きたら枕の隣に「じゑる」の入れ物があったこともありました。

保湿され痒みがなくなった途端に満足して寝落ちしてしまったのでしょうね。

 

そんなこんなで身体用として大活躍してくれたのですが、リピートはしません。

理由は販売店が近くにないから。

そして、箸方化粧品のアイテムはとてもリーズナブルなので、通販で送料負けしてしまうからです。

近くにお店があったら良かったのにな。

 

身体用の保湿アイテムは以前から使っていたものがあるので、今後はそちらを使おうと思います。

以前から使っていたものは、ひんやりしていて、冬場には冷たいジェルなのですが、仕方ないですね。

塗りこんでいくと、肌の質感が変わるので楽しいアイテムなのですが、冷たいのがネック。

暖房で部屋と身体を温めてから使おうと思います!

 

ではでは★

 

ニュートロジーナのボディクリームも気になっています。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

 

Sponsored Link