実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

「すみません」より「ありがとう」と言うようにしよう。

Sponsored Link

Sponsored Link

道を譲ってもらったときや、ドアを開けてもらったときなど、相手の方に何と言いますか?

私はとっさに「すみません」と言ってしまうことが多かったです。

多かったというのは、ここ最近は減ってきているからです。

「ありがとうございます」と言うように心がけています。

f:id:muimui57:20161109204356j:plain

「すみません」の意味は?

 

「すみません」は謝罪に使われる言葉ですよね。

ただ、謝罪の意味だけではなく、感謝や依頼の意味でも使われる言葉です。

すみません - 語源由来辞典

なので、なにかをしてもらったときに感謝の気持ちを込めて「すみません」というのは

間違っていないのです。

 

とはいえ、「すみません」というと謝罪の印象が強くないですか?

私だけでしょうか? 

「ありがとう」の意味は?

 

「ありがとう」の意味はシンプルに感謝の言葉です。

感動詞的に用いられることもあるとのことです。

有難う(ありがとう) - 語源由来辞典

 ひとつの意味しかもたない、シンプルな感謝の言葉ですね。

「すみません」と「ありがとう」どっちが心地よい?

自分が誰かのためになにかをしたとき、「すみません」と「ありがとう」どちらを言われた方が嬉しいでしょうか?

これは、完全に主観となってしまうのですが、私の場合は「ありがとう」のほうが良いです。

「すみません」の場合、どうしても謝罪のイメージが強くて・・・

「ドアを開けてくれてくれてありがとう」という意味で「すみません」を使っていても、「ドアを開けたままにさせてしまいすみません」「時間をとらせてしまいすみません」というイメージになってしまうのですよね。

このたとえは少し大げさに書きましたが。

 

自分自身が「ありがとう」の方が言われて心地よいのであれば、ほかの人にも(自分が)心地よい方を使おうと考えています。

「すみません」と条件反射のように言ってしまうのですが、最近はできる限り「ありがとう」と言うようにしています。

 

「マツコ&有吉の怒り新党」でも「サンキューカントリー」「ソーリーカントリー」という話がありましたね。

ちょうど「「ありがとう」と言うようにしよう!」と考え始めたころの放送だったので、とても興味深かったです。

nanigoto.hatenablog.jp

halohalo-online.blog.jp

 

「すみません」便利な言葉なんですけどね。

 

余談ですが「すいません」と書いたり言ったりする人もいるのではないでしょうか?

「済みません」が語源なので間違っているというのもあるのですが、なんか軽く感じてしまって個人的にはあまり好きではないです。

「すいません」と「すみません」の違い、どっちが正しいの? | 気になること、知識の泉

 

ではでは。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

 

 

 

Sponsored Link