実験室

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

つげ櫛のお手入れ2回目

Sponsored Link

先月購入したつげ櫛。

少し油が切れてきた気がしたので、2回目のお手入れをしました。

f:id:muimui57:20161024213923j:plain

今回もあんず油とラップ、ウェスを使いました。

前回はお手入れ初めてだったので、加減が分からず、あんず油多めにしてしまいました。

その結果、何度拭きとっても持ち手部分に残った油が気になりました。

その失敗(?)の経験を活かして、今回は少し油少な目、持ち手部分にはあまりかからないようにしました。

また、漬けこんでおく時間も1晩ではなく、1日半くらいと長めにとってみました。

 

写真は、ウェスで軽く拭いた後のものです。

持ち手に油が残り過ぎず、いい感じです。

 

一部、油に漬けこまれなかった部分があったようで、そこだけ少し白いです。

お手入れ回数はたった2回ですが、ここまで色の差が出るとはビックリ!

 

2回目のお手入れ完了したあとの櫛で髪を梳いてみたのですが、びっくりするくらいに手触りが良くなりました。

この手触りの変化はシャンプーを変えただけの効果ではなく、つげ櫛の効果でしょう。

同じシャンプーを使っていても、プラスチックの櫛を使ったときとは全く手触りが違うので。

 

つげ櫛は水気に弱いとのことです。

そのため、髪が乾く前には使えません。

乾かしている最中にも使えません。

そのため、プラスチックの櫛を手放すことはできていません。

でも、2個持っているプラスチックの櫛のうち、1つは手放せるかなぁ。

手放すのであれば、どっちを手放そうか?

迷います。

 

つげ櫛のお手入れは1か月に1回くらいで考えていたのですが、それよりも前に、櫛の状態を見てお手入れして上げる方が良さそうですね。

 

ではでは★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

muimui57.hatenablog.com

 

Sponsored Link