読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験室

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

「1日中寝れる」は睡眠の質が悪い?

Sponsored Link

昨日に続いて睡眠ネタです。

muimui57.hatenablog.com

 

ここ最近、出かける予定がない休日は、1日中寝て過ごすということが多々あります。

別に疲れているわけではないんですよ。

ヒマ疲れしていることはあるのですが、ヒマで疲れているだけなので、身体が疲れているわけではありません。

f:id:muimui57:20161017221750j:plain

あまりに1日中寝てしまう日が多く、無駄な1日を過ごしてしまう日が多いので、少し考えました。

一体、いつからこの生活になったのか?

1日中寝ても頭痛がしなくなったのはいつからなのか?

 

引っ越し前のゾンビ期間は、1日中寝てしまうことがしょっちゅうだったのですが、そういう日は、寝すぎで頭痛がしていました。

引っ越した直後は、1日中寝るということもなく、比較的充実した休日を過ごしていました。

1日中寝ても頭が痛くならなくなったのは、ここ1~2か月くらいのことのような気がします。

 

季節の変わり目で、夏の暑いなか動き続けていたからだと考えていたのですが、少し違う気がしてきました。

 

1日中寝ても頭が痛くならないということは、睡眠が足りていないのでしょう。

でも、夜更かししているわけでもなく、朝も早く起きているわけでもない。

睡眠時間が短いということはないです。

 

では、なぜ睡眠が足りていないのか?

時間は足りているけど、質が足りていないのではないかという考えに至りました。

 

質の悪い睡眠を繰り返しているから、睡眠不足のような状態に陥っているのではないでしょうか。

 

睡眠の質が悪い理由は、枕をはじめとしていくつか思い当たることがあるので、その辺りをまずは改善してみようと思います。

 

ではでは★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

 

Sponsored Link