実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

考えるのが面倒になったので、ブラを3枚手放します。

Sponsored Link

ブラの寿命は1年くらい・・・と以前ブログに書き、1年目安で新しいのに変えていこうと考えたにもかかわらず、3枚のブラを手放すかどうか迷い続けていました。

muimui57.hatenablog.com

なぜ迷い続けていたかというと・・・まだ使えるから!

この「まだ使える」ということば、「もったいないお化け」の得意な誘惑文句ですので、気を付けましょう。

考えたり、迷っていたりすればするほど「もったいないお化け」は誘惑してきますからね!

 

1枚目のブラ(トリンプ)

使い始めてから14か月くらい経っていました。

見た目はきれいなんです。レースのほつれや生地の痛みなんかは、目で見るだけでは気づきません。

いや、まじまじと観察すればアラは見つかるのですが、ぱっと見は・・・ね。

 

ワイヤーの状態は最悪ともいえました。

片方のワイヤーがぐにゃんと。

でも、不思議と着け心地は悪くなっていない(本当に不思議)。

 

これは、比較的あっさり手放す決意ができました。

着け心地が悪くないといっても、ワイヤーの状態がひどすぎたので。

見た目と色のお気に入り具合で少し迷いましたが、迷ったくらいで、サヨナラできました。

2枚目のブラ(PJ)

使い始めてから12か月。

ちょうど1年、寿命の時期ですね。

ワイヤーの状態は、少しぐにゃん。

でも、着け心地が気になる。

最初が着け心地の良いブラだっただけに、劣化は分かりやすかったです。

 

劣化が分かりやすかったのに迷った理由はなにでしょう?

使い始めてからの期間ですね。

12か月・・・もう少し使えそう!と思ってしまったわけです。

 

結局、同じシリーズのブラを買いにいったときに、同じものの新品を見て「見た目もくたびれているかも」と思ったので、手放す方向に気持ちを切り替えることができました。

そのブランドの定番で、同じものが常に売っているのであれば、新品を見に行って決心するというのも良い方法かもしれませんね。

3枚目のブラ(トリンプ)

これが一番迷いました!

使い始めてから14か月くらい。

使用期間的には、手放すべきところですね。

 

ただ、ワイヤーの曲がり具合があまりなかった(多少は歪んでいました)。

色褪せがなかった。

セットのショーツを2枚買っており、2枚目をおろしたのが結構最近。

この3つの理由から悩みました。

いちばん悩みました。

 

洗濯後に、ブラと真剣に向き合い考えました。

真剣に向き合えば向き合うほど、生地の劣化などのアラが見えてきました。

それでも、手放すかどうか迷い続けました。

 

そして、悩んで悩んで、考えるのが面倒になりました!

考える時間がもったいないわ~となり、手放す決心をしました。

 

この3枚を手放すのに使った悩み時間はどれくらいなのでしょうか?

まぁ、結構長い時間かかったと思いますね。

時間は非常にもったいなかったのですが、真剣に向き合ったのでそれはそれで良い時間だったのではないでしょうか(というか、そう考えないとやってられないので)。

 

今回手放すことにした3枚のブラ。

ゴミとして捨てるわけではありません。

年末に開催されるだろうワコールかトリンプのリサイクルキャンペーンに出そうと思っています。

ワイヤーを取り出す手間もかからないし、なにより回収後リサイクルされるまで誰にも開封されないので、「ゴミ荒しがいたらどうしよう・・・」と考える心配もありません。

 

「運気を変えたければ下着を変えましょう」という説もあります。

3枚分新しくなったわけですが、運気は変わるでしょうか?

変わることを楽しみに、新しい下着ライフを送ってみようと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

muimui57.hatenablog.com

 

Sponsored Link