読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験室

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

【使い切り】自分に合った色を使うことが節約につながるようです。

美容系 使い切り
Sponsored Link

先日、アイブロウを使い切りました。

f:id:muimui57:20160925202107j:plain

 KATEのペンシルタイプのアイブロウです。

色は間違えてBR-03を購入してしまいました・・・

muimui57.hatenablog.com

 

問題なく使えるけど・・・

この色を間違えてしまったアイブロウ。

普段使っているBR-05より少し明るい色でしたが、そこまで違和感なく使えそうだったので、買い直したりしないで使い切りました。

ただ、前回使っていたBR-05よりも使い切るまでの期間が短かったです。

しかも数か月以上短いという・・・

 

何故、使い切りまでの期間が短かったのか、考えてみました。

 

結論・・・色があっていなかったから

 

色があっていなかったので、1回のメイクで使う量(ペンシルなので量という言い方はおかしいのですが)、が多かったのだと思います。

個体差はそれほど無いと思うので。

色のあったものを使うことで節約につながる

アイブロウを使い切ったので、今度は色を間違えずにBR-05のペンシルアイブロウを購入しました。

確かに、1回に使う量が少ないと思います。

さっと書いてそれで終了、みたいな感じです(BR-03のときは、さっさ+微調整でさっという感じでした)。

 

アイブロウ以外でも、マスカラやチークなどは自分に合った色を使うことで、1回に使う量が少なくてすむと思います。

そして、色が合っていれば、飽きも来にくいので、使い切りにつながると思います。

アイカラーも自分の好きな色、似合う色を選ぶことで無駄なく使い切れるのではないでしょうか?

 

中途半端に使って、飽きて捨ててしまう・・・これは無駄遣いかな?

昔はこの傾向があり、使い切れずに劣化が気になり捨ててしまうことが多々ありました。

メイクを本格的にし始めてからだいぶ経ち、自分の好きな色、似合う色もわかってきたので、今後は「本当に使いたいモノ」「自分に合った色」のもので、少し良いものを購入していくことにしようと思います。

コスメの使用期限は想像以上に短いので、使い切ることのできる適量を購入して使っていこうと思います。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 
Sponsored Link