実験室

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

カタログいつ捨てる?

Sponsored Link

定期的に届く通販のカタログ。

ほっておくと溜まってしまうんですよね・・・

f:id:muimui57:20160919210642j:plain

届かないようにする?

届かないようにすれば良いのだろうと思うのですが、その手間をかけるのをさぼってしまいます。

そして、私自身がカタログを見るのが好きだから、届くのをストップさせることもできずにいます。

とくになにかを買うわけではないんですけどね。

ただ、カタログを眺めているんです。

コラム的なものがあるカタログの場合は、そこを読むのがひとつの楽しみだったりします。

楽しみであるならば、届くのを止める必要はありませんよね?

資源の無駄遣いと言われてしまいそうですが…

捨てるタイミングは?

引越し前はそれなりにスペースが余っていたので、次のカタログが届くまで取っておいたりしました。

とくに厚いカタログには、読む・眺める以外の目的で使う予定があったので。

 

ただ、引っ越して、スペースに余裕がなくなったいま、捨てるタイミングを考えてみました。

 

前提条件として、ゴミ出しは24時間365日いつでもOKなところに住んでいるということがあります。

つまり、ゴミの日を気にしなくてOKというわけです。

 

読んでから捨てるので、届いたカタログは1週間以内に目を通すことにしました。

用事を溜め込まない!

 

そして捨てるのは…読み終わってから数日以内。

できるだけ直ぐにゴミ捨て場にもっていきましょう!

 

気になる商品があったら…?

通販サイトをネットで見て、お気に入り登録しておきます。

 

本当に欲しい商品であれば、何回もお気に入り登録したものを見に行くでしょうし、ちょっと気になるレベルであれば、登録したことすら忘れてしまうでしょう。

 

ちなみに、いま気になっているアイテムは枕。

寝心地の良い枕が欲しいんですよね。

 

と、いうわけで、カタログは直ぐ読んで直ぐに捨てるを心がけていこうと思います。

 

紙のカタログだからこそ、欲しいものの載っているページだけ切り抜いてしまうのもアリですよね!

 

ではでは★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

Sponsored Link