読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験室

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

GUのブラフィールを使用し始めてから数か月が経ちました。

お洋服
Sponsored Link

GUのブラフィールを使い始めてから早数か月が経ちました。

そこまで使用頻度が高いわけではないのですが、夏場は週1程度は着ていましたので感想をまとめておこうと思います。

f:id:muimui57:20160423231036j:plain

※例によって写真使いまわしですみません。。。

購入直後の感想

購入直後は、ユニクロと比較して酷評したと思います。

muimui57.hatenablog.com

 

購入したのは、ブラフィールビジューキャミソールのグレーとブラフィールタンクトップAのオレンジです。

GU店舗にあったサイズ表でブラからサイズを割り出したらMだったのですが、ユニクロのブラトップでMを購入したらアンダーが緩かったので、ブラフィールも同じサイズ感だろうとSを購入しました。

www.uniqlo.com

www.uniqlo.com

洗濯を繰り返してみて。

GUのブラフィールはお安いです。

そのため、まず気になるのは強度。

洗濯を繰り返してみて、どうなったでしょうか?

 

まず、色落ちについてです。

キャミタイプの方は薄めのグレーなので、色落ちはあまり気にならないのでタンクタイプのオレンジで見てみようと思います。

 

色落ちは・・・ほとんどしていません!

同じ商品を並べて比較したわけではないので全く色落ちしていないとは言えないのですが、 見る限り気になるほど色落ちはしていないようです。

 

そして初回洗濯時も、ほかの洗濯ものに色移りすることはありませんでした。

お安いので、このあたりはかなり心配だったのですが、大丈夫で良かったです~。

 

そして、洗濯に伴うサイズ感の変更ですね。

安い商品だと、数回洗っただけで伸び伸びになってしまったとか、縮んでしまったとかがあります。

ブラフィールで心配だったのは、ホールド感がなくなるくらいにアンダーのゴムが伸びてしまうことでした。

 

洗濯を繰り返してみて、アンダーのゴム部分が伸びてしまうことはありませんでした。

もしかしたら縮んだ可能性は少しあります。

フィットするようになったので。

 

あと、身体全体へのフィット感も落ちていません。

実は、これも心配でした。

ブラフィールは、ブラトップよりも身体に沿うことが良い点だったので。

購入した2枚とも、フィット感は落ちることなく身体に沿います。

 

「どうせ伸びるから多少小さめでOKだろう」という購入の仕方ができないのがブラフィールだと思います。

そうすると、購入段階のサイズ合わせが重要になりますね。

ブラフィールって試着できるんでしたっけ?

普通のブラ同様に試着が大事になる商品っぽいです。

着心地の感想の変化

ホールド力やTシャツを重ねた場合などの身体のラインはユニクロの勝ち、と以前書きました。

Tシャツを重ねたときの身体のラインについての感想は変わっていません。

胸のラインでいうと、ブラフィールはまるっとした印象で、ブラトップは少しツンとした印象(でも強調し過ぎとかの嫌なツンではない)。

 

まるっとしたラインがお好きな方は、ブラフィールの方が合っていると思います。

私の場合は、ブラフィールでは胸がとても小さく見えてしまうので、ブラトップのラインの方が好きです。

Tシャツとかを重ねないときはそこまで小さく見えないのになぁ・・・なんでだろう?

アンダー小さめの人の宿命ですね・・・

 

ホールド力は、ブラトップのほうがある気がしますが、ブラフィールでも十分だと感じています。

胸が横に流れることなく収まったまま1日を過ごすことができます。

下手なノンワイヤーブラよりもホールド力はあると思います!

収納のしやすさは・・・微妙かも

カップ付きインナーの収納方法は結構悩みます。

ワイヤー入りブラの場合は、ワイヤーが型崩れしないように広げて収納するのですが、カップ付きインナーはノンワイヤーなのでそういうことを考えなくてよいわけです。

 

ユニクロのブラトップの場合は、片方のカップをペコっと内側に入れて、カップを重ねてからたたんでいます。

それでも普通のキャミよりも場所をとってしまうのが少し難点。

 

GUのブラフィールは、ブラトップと違ってカップを内側に入れることができません。

無理やりやれば入れることができるのかもしれないのですが、無理やり感があるので、それはできていません。

そのため、カップはそのままで、カップの内側に肩紐をたたみ入れ、シャツ部分(っていっていいのかな?カップ以下の部分です)をカップにくるくるっと巻き付けて保管しています。

最近は、洗濯を繰り返してカップ周りが少し柔らかくなってきたので、カップの真ん中で半分に折ることができるようになってきたので、くるくるっとシャツ部分を巻き付けてから半分に折ってしまっています。

それでも、片方のカップをもう片方に重ねることができないのでブラトップの倍近くの場所を使ってしまっています。

なんとかならないかなぁ・・・

収納に関しては、使い始めてから数か月間、ずっと悩んでいます。

 

と、そんな感じで、どちらかというと良い方向に印象が変わったブラフィール。

数か月間使用してへたりが見えないので、まだまだ使えそうです。

 

そろそろ、2~3年前に購入したブラトップを手放そうかと思います。

さすがにアンダー部分のゴムが伸びてきてしまったようで、ホールド力が落ちてしまった気がするので。

手放す前に、部屋着落ちさせるかもしれないのですが・・・

 

ブラフィールもブラトップ同様、2~3年くらい使えるといいな、と思います。

来年追加購入するとしたら・・・そのときの気分によると思うのですが、お安くて見た目のかわいいものの多いブラフィールを選ぶかもしれません。

ただ、購入するときには在庫を増やしすぎないことを気をつけたいです。

1買い1捨てが理想。

カップ付きインナーは、この考え方を念頭に置き、ものを持ちすぎない生活を心がけたいと思います。

 

ではでは★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 
Sponsored Link