実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

アイカラーは、使い辛くなったらそこで終わりです。

Sponsored Link

ここ最近お気に入りのオルビスの「ツイングラデーションアイカラー」。

使い切ってはいないのですが、使い辛くなってきたので、バイバイすることにしました。 

f:id:muimui57:20160821220609j:plain

2Stepでアイメイク完了!

私が使っているのは「ライラックロゼ」という色です。

「深い紫のライラックと自然な陰をつくるロゼが女性らしいカラー」と書かれていました。

私がつけて女性らしくなるかどうかは置いておいて、このツイングラデーションアイカラーのなかで一番しっくりくる色だったのでこちらを買いました。

 

濃いめのアイカラーを二重のライン内に指で塗り、淡いほうのカラーをまたまた指で重ねるだけでアイメイク完了です。

慣れは必要なものの、簡単にグラデーションができるので、とても楽です。

アイカラーは均等に使い切れない

アイカラーパレットは、すべての色を均等に使い切ることができません。

それが嫌で、一時期は単色アイカラーをいくつか使っていたのですが、そうすると、どうしてもドレッサー内がスッキリしないので、パレット的なものに戻ってきました。

 

ツイングラデーションアイカラーは、パレットと単色の中間くらいの感じなので、収納的にもスッキリして良いです。

 

ただ、このアイカラーでも起こりました。

「均等に使い切れない」問題。

 

やっぱり、 淡い色のほうが先に底が見えました。

淡い色のほうが多めに入っているのですが、それでも仕方ないですよね。

 

淡い色を完全に使い切るか、濃い色のほうも底が見えるまで使い続けようと思っていたのですが、ここでお別れすることにしました。

それは、使い辛くなってきたからです。

 

淡い色のほうは、端の方に残っているものを使っている状態です。

そうすると、だんだんきれいに指やチップに取れなくなっていくんですよね。

毎朝、ちょっとしたイラを感じるようになってきました。

 

本当にちょっとしたイラなのでたいしたことはないのですが、イラを感じないで済むのであればそのほうが良いです。

しかも感じるのが朝ですからね。

朝からイラッとはしたくないものです。

小さなイラをとりのぞくのは、快適生活にとって大切なことです。

新たに購入しました!

 このツイングラデーション、気に入ったので同じものを再購入しました!

当たり前ですが、底は見えていない状態です。

これで、毎朝のちょっとしたイラから解放されるでしょう。 f:id:muimui57:20160821220630j:plain

ちなみに、粉のアイカラーの消費期限は、3か月くらいらしいです。

目の近くに使うものだから期限が短いとか・・・

コスメの寿命はどれくらい? 買い替え時期の見分け方 | 女子力アップCafe Googirl

 

だいぶ期限オーバーしてしまいました。

というか、3か月で使いきりなんて無理!

目や、その近辺の調子を見ながらアイカラーは捨て時を見極めていこうと思います。

目がダメになったら、そのほうが怖いですからね・・・

 

ではでは。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

コスメ使い切りシリーズ。

Sponsored Link