実験室

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

ノンワイヤーブラがワイヤーブラよりも楽というわけではない

Sponsored Link

はじめに・・・

色気は無いですが下着のお話です。

f:id:muimui57:20160714122259j:plain

※私の下着ではありません。お世話になっているサイトからいただいてきたフリー素材です。

さる年といったら赤の下着

さる年ということで、赤の下着が欲しい!と3月くらいに探していました。

基本的にブラショーセットはトリンプかPJで購入しています。

トリンプ8割、PJ2割といったところでしょうか。

 

そのため、赤の下着もトリンプとPJに探しに行ったのですが・・・

赤の下着って、そこまで多くないんですよね。

しかも、さる年だからなのか、売り切れになっていることも多く・・・

 

私の求めていた赤はPJで売っているもののほうだったので、PJで購入することにしました。

PJはパキっとした赤のものが何種類かあり、トリンプは優しい赤でした。

ワイヤー入り VS ノンワイヤー

「ノンワイヤーブラは楽」これは定説ですね。

私は楽したいとき順に以下のように使い分けています。

カップ付きインナー<ノンワイヤーブラ<ワイヤー入りブラ

左側にいくにつれ楽になり、右側にいくにつれキッチリになります。

 

PJに行った際の話に戻るのですが、事前に買いたいブラを決めていたので、店内に入って一直線でそのコーナーに行きました。

前日に行った店舗にはサイズがなく、在庫のある店舗を調べてもらっての来店なので迷いがないです。

 

ブラはデザインやメーカーによってサイズ感が違います。

必ず試着はしましょう。

 

というわけで、2つのサイズを持って試着をしにいこうとしたところ、店員さんにつかまりました。

やっぱり、オススメアイテムも試着してほしいんでしょうね。

いくつか紹介されました。

 

ただ、今回の目的は「赤の下着を購入すること」。

それを伝えると「赤で楽なのがあるので試着だけでも」とオススメされました。

そのオススメされたものがノンワイヤーブラ(事前に購入を決めていたのはワイヤー入りブラ)。

赤ならば・・・と、試着室に行ってみたのですが・・・

不思議なことが起こりました。

 

先ほど書いたように「ノンワイヤーブラは楽」が定説です。

ノンワイヤーブラよりもワイヤー入りブラのほうがキープ力などがある反面、締め付け感があるのが通常です。

 

でも、逆の現象が起こりました!

ワイヤー入りブラのほうが、明らかに楽だったのです。

 

納得できなかった私は、店員さんにバストメイクしてもらったり、肩紐を調整してもらったりしたのですが、なにをやってもワイヤー入りブラのほうが楽でした。

いや、当初の購入予定品のほうが楽だったので、それはそれで非常に良いことなんですけどね。

 

不思議なこともあるものだなぁ・・・と思いながら、上下セットで購入。

購入してからだいぶ経ってしまいましたが、先日下してみたところ、やっぱり楽な着け心地♪

私の胸にカップの形などがフィットしているのでしょうね。

期間限定品だったのでもう買えないのですが、良い買い物をしました。

また販売してくれないかなぁ。

 

それまでは、PJで買う場合はワークブラシリーズにしようと思います。

こちらも、楽~♪

仕事の日であれば、少なくとも9~10時間は身に着けている下着。

少しでも楽なものを選びたいものです。

ただ、下着でテンションが変わるタイプなので、見た目にもこだわりたいところですw

 

ではでは★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

楽といえば、カップ付きインナーです!

Sponsored Link