読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験室

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

バッグを1もらい1捨て

Sponsored Link

かれこれ数か月前のこと、昨年分の誕生日プレゼントと、両親にバッグを買ってもらいました。 f:id:muimui57:20160713232240j:plain

実は2Wayバッグ♪

写真の状態だけでみると肩掛け用だけのバッグだと思いますよね?

実はこのバッグ、2Way!

背負うこともできるんです!

旅行のときとかに便利ですよね~。

 

通常時は肩掛けで使っていて、肩凝ってきたなぁ、疲れたなぁと思ったら、背負えばいいのです。

先日行った某アーティストのLIVEのときにも役に立ってくれました。

 

ホワイトシルバーのレザーバッグなので、洋服も選ばず使いやすいです。

たまに、仕事用としても使っています。

バッグが一つ増えたので一つ手放そう!

 バッグが一つ増えたので、一つ手放しました。

写真は撮りそびれてしまったのですが、SAVOYのデニム地のショルダーバッグを手放しました。

 

カジュアルなショルダーバッグで、ちょっとしたお出かけやLIVEのときなどに愛用していました。

ただ、ショルダーバッグって、ベルトとバッグを接続させる金具部分が擦れて、そこからダメになっていくんですよね。

いま使っている仕事用バッグもそうなのですが、このデニムのショルダーバッグもそうでした。

 

ダメになってきているなぁ・・・と思いつつも、なかなか手放せず、しばらくは新しいシルバーホワイトのバッグと両方家にある状態でした。

気分によって使い分けていました。

 

ただ、「ここがダメになっている」というイメージは常に頭のなかにあるので、いざ持ち歩いていると気になって仕方ないんですよね(家に帰ると「まだ使える」に変わるのですが)。

 

そんなわけで、引っ越しの際に、思い切って手放しました!

引っ越しのときは、いろいろなものを手放していたので勢いづいていたんです。

その勢いに任せて・・・!

 

勢いに任せて手放してしまったわけですが、いざ無くなってみると「惜しいことしたなぁ」とは思いませんでした。

むしろ・・・スッキリ・・・?

 

あの迷いながら使っていた期間は、必要な時間だったのかもしれません。

「もったいないお化け」と戦うための最後のご奉仕期間を、意識せずに過ごしていたのかもしれません。

 

ではでは★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

「最後のご奉仕制度」についてはコチラ↓

Sponsored Link