読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験室

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

眼は下を向いて洗うが楽。

Sponsored Link

洗眼料を使い切ったので、買いなおしました。

私が行ったドラッグストアには、「広告の品」としてすごく安くなっていたものや、定番のアイボンシリーズなど8種類くらいの洗眼料が売っていました。

結局買ったのは、使い切ったのと同じ「ロート ビタフラッシュ」。

f:id:muimui57:20160628071829j:plain

ビタミン類をはじめとした4つの栄養が眼をリラックスさせてくれるらしいです。

正直、このあたりの効果はよく分かりませんw

ただ、汚れはすごく取れます。

洗眼料を使うとつかわないでは、コンタクトをつけたときのゴロゴロ感が違います。

アイラインは引かない私なのでその残りはないのですが、アイシャドウなどの粉は眼に入ってしまっているのでしょうね。

 

さて、この洗眼料を選んだ理由ですが、カップが優れているからです。

程よい柔らかさのカップで、下向きでも眼をきれいに洗うことができるからです。

カップを押したり離したりしてもみ洗い(?)もできるということなのですが、やったことはありません。

カップを軽く押して(潰して?)、眼をパチパチさせるだけで汚れはしっかりとれます。

 

私は上を向いて洗うのが好きでないので、下を向いたまま洗えるのはありがたいです。

上を向いて洗おうとすると、ダバーっとなっちゃうことが多いし、気を抜くと鼻に流れ込んできて痛い思いをするんですよね(「広告の品」となっていたのを前使っていたのですが、上を向かないとダメなタイプでした)。

 

長期継続使用はよろしくないらしいので、週2~3回を目安に、眼をきれいに洗う生活をしていこうと思います。

 

ではでは★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 
Sponsored Link