読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験室

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。



Sponsored Link

結局戻ってくる、プチプラなアイブロウ

美容系 使い切り
Sponsored Link

先日、アイブロウを使い切りました。

f:id:muimui57:20160318225710j:plain

コスメにも消費期限はあるので、使用開始時期をExcelにまとめているのですが、

それを見ると使い切りまでに約11か月かかったようです。

使用期限的には問題ないです。

 私が愛用しているのは、KATEのペンシルタイプです。

はじめてのアイブロウ

私がアイブロウを使い始めたのは・・・大学入ってからでしょうか?

その当時は、母からもらった2000円くらいのものを使っていました。

楕円の芯で、片側にブラシもセットになっている繰り出しタイプのものでした。

芯の柔らかさもちょうど良く、使いやすかったなぁ・・・

 

ただ、このアイブロウはちょっと入手しにくいものだったんですよね。

母に頼んで、さらに母の友人経由で購入してもらっていました。

1度買えばかなりの期間使えるものとはいえ、

気軽に買うことができないというのは日常の消耗品には適さない。

「どこでも買える」「使いやすい」をテーマに、探してみることにしました!

KATEのアイブロウに出会う

スーパーでもドラッグストアでも気軽に買えて、しかもお手頃価格な素敵ブランドKATE。

KATEは、大学2年くらいでアイメイクにちょこちょこ手を出し始めた時から使っていました。

大学4年くらいの時は、ファンデとかもKATEで揃えていたような記憶が・・・

 

そんなKATEにはまっていた私は、自然な流れでKATEのアイブロウに出会いました。

今考えると、これは運命の出会いだったのでしょうか?

 

その後、パウダータイプや他のメーカーのペンシルタイプを使ってみたり、

いろいろとジプシーをしてみたりもしましたが、

結局戻ってくるのは、KATEのアイブロウ。

定期的に浮気はするのですが、

結局戻るのは、安定のKATEのアイブロウ。

ちょっと信者っぽくなってきました・・・

KATEのアイブロウのどこが良い?

ここは、私のお気に入りアイテム・・・つまりスタメンアイテムをメモしておく場でもあるので、

お気に入りポイントも書いておこうと思います。

お気に入りポイントをメモしておくことで、他のアイテムにも応用できる気がするのです。たぶん。

  1. ペンシルタイプ
  2. 繰り出し式
  3. 芯が細い
  4. 硬すぎず柔らかすぎない芯
この4つがお気に入りポイントです。
 

「繰り出し式のペンシルタイプ」は必須条件。

パウダータイプはフワっと優しくなるのが良いところだと思うのですが、

残念ながら私の顔は「フワッと」という言葉は似合わないんですよね。

各パーツが大きめで、それぞれに主張している、キッツイ顔なんで。

眉をフワっとさせると、ぼやけるだけでバランスが取れなくなるなど、良いことありません。

 

そんなわけで、ペンシルタイプの方が私の顔には合っていることになります。

繰り出し式が必須条件に入るのは、削るのが面倒だからですw

 

そして、ペンシルタイプのアイブロウを使う場合は、

「1本1本眉毛を書いていく(足していく)感じで」

という使い方になります。

そうすると重要なのは、芯ですね。

KATEのアイブロウの芯の写真を撮ってみました!

f:id:muimui57:20160318232252j:plain

少し分り辛いのですが、芯が細いんです!

1㎜くらいの太さですかね?

ここまで細いのって、あまり見たことないです。

硬さもちょうど良く、細いので1本1本書き足していくにはもってこいの芯。

 どちらかというと、きっちり眉毛をつくるのに向いています。

「自眉を生かして、プラスしつつ整えたい!」という方にお勧めです。

 

太眉とかには、絶対に向きません。

このアイブロウで太眉に仕上げようとしたら、とんでもないことになるとw

 

そんなわけで、私のアイブロウこだわりポイントをすべてクリアしてくれるアイテムなので、

定番アイテムとして君臨し続けるでしょう!

 

ちなみに・・・

KATEのアイブロウは、色展開も素晴らしいです。

明るい色から暗い色まで、びっくりするくらいに細かく刻んでいます。

 

私が先日使い切ったのは「BR-5」という色でしたが、新たに使い始めたのは「BR-3」。

長らくリピートしていたのは「BR-5」の方です。

なぜ色を変えたのかというと・・・単純に買い間違えたからw

 

でも、地毛が「BR-5」と「BR-3」の間の色なので、違和感なく使えています。

良かった~。

と、こんな感じで注意しないと色を間違えてしまうので、気を付けましょうね★

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 
Sponsored Link